iPhoneやMacなどApple製品の情報・オススメできる商品レビュー・地元徳島ネタなど様々なことをお届け

NUMBER244

ブログ運営

「Rinker」秒速で商品リンクを作成!これからの定番になりそう

更新日:

WordPressプラグイン「Rinker」を使って、Amazonや楽天の商品リンクを秒速で作成出来ます。

ブロガーはAmazonや楽天で購入できる商品を紹介することが多々あります。

僕も自分の使っているアイテムをレビューし、ブログを読んでくれた人が手軽に購入できるリンクを設置しています。

これまでは、カエレバといサービスを使って僕のオススメする商品を紹介してきました。

それが最近、めちゃめちゃ便利なWordPressのプラグインを見つけたのです。

商品リンクを作成できる「Rinker」というWordPressプラグインです。

これからRinkerの導入方法と使い方をご紹介します。

Rinkerとは?

商品リンクを素早く作れる無料のプラグイン

created by Rinker
ペンタックス
¥2,767 (2018/11/14 18:54:19時点 Amazon調べ-詳細)

Rinkerを使うと上記のような商品リンクが素早く簡単に作成出来ます。

しかもデザインは最初からなかなかオシャレ。

WordPressのテーマを選ぶことのないシンプルなデザインです。

このクオリティで無料で利用できるので、使わないと損ですね。

作った商品リンクをショートコードで管理

Rinkerで作成した商品リンクはショートコードで管理されます。

また、Rinkerで作成した商品リンクがどの記事で使われているのかも簡単にわかります。

WordPressの記事と同じようにカテゴリ別に整理できるので、商品リンクを沢山作ってもわかりやすく管理できます。

Amazonの価格を表示できる

Reinkerで商品を作成すると、Amazonの価格を表示することが出来ます。

Rinkerで作成した商品リンクにAmazonでの価格、2,767円と表示があります。

Amazonの商品ページで本当に価格が同じなのか確認してみましょう。

Amazonのページでも同じ価格で、2,767円です。

価格を表示しないことも可能です。

Google Analyticsでトラッキング可能

Rinkerで作成した商品リンクはGoogle Analyticsでトラッキング可能です。

どの商品がどのリンクからクリックされたか、わかるようになります。

Rinkerの使い方

ダウンロード

RinkerはPixivが運営するBOOTHというサイトから無料でダウンロード出来ます。

RinkerをダウンロードするにはPixivのアカウントが必要です

RInkerをダウンロード

無料ダウンロードをクリックするとダウンロード出来ます。

Pixivのアカウントを持っていない場合、アカウントを作ってからダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルをWordPressのプラグインにアップロードして有効化します。

これでRinkerのダウンロードは完了です。

設定

Rinkerを利用するために、WordPressの設定からRinker設定を開きます。

Rinkerを使うためには

Rinkerを利用するためにはAmazonのAmazon Product Advertising APIの認証キーが必要です。

Amazonアソシエイトの審査に通っていなければなりません。

Amazon以外の各種アフィリエイトIDの設定方法についても、アフィリエイトIDを確認できるリンクがあるのでそちらを確認しましょう。

商品リンクの作成

WordPressの記事エディタを開き、左上の商品リンク追加をクリックします。

追加したい商品を検索して、商品リンク追加をクリックするだけ。

秒速で商品リンクが作成されました。

マジで早いです。

過去に紹介した商品リンクやあらかじめ登録していた商品リンクも、簡単に呼び出せます。

これは便利!

WordPressの商品リンクから、商品リンクの作成や登録、管理が行えます。

商品を検索して、商品リンクを作成します。

Amazonや楽天のURLなどが表示され、商品リンクが作成されます。

Rinker作者を支援する

Rinkerの利用は無料ですが、作者のやよいさん(Twitter:@oyayoi19)を支援することができます。

有料でもいいくらい素晴らしい出来です。

Rinkerが気に入った方は、ぜひやよいさんを支援しRinkerの進化を応援しましょう。

funboxから月額199円から支援できます。

funboxから支援の特典

  • Rinkerのサポート
  • 活動報告
  • 先行リリース
  • 無料プラグインの配布
  • 支援者ページへの掲載(月399円以上)

※2018/06/16現在

詳しい内容は、やよいさんのfunboxページをご覧ください。

Rinkerクレジットの削除

Rinkerで作成した商品リンクにはクレジットが記載されていますが、やよいさんのfunboxページから支援することによって、クレジットの削除が可能です。

 

また、Rinkerへのご支援とクレジットリンク(Created by Rinker)の削除方法からnoteを980円で購入することでもクレジットの削除が可能です。

僕はnoteを購入させていただきました。

Rinkerはこれからの定番になる?

Amazonや楽天の商品を紹介するサービスはいくつかありますが、僕はカエレバを使っていました。

Rinkerはカエレバと比べるとサクッと商品リンクを作成できるのでオススメです。

カエレバはたまに保存しておいたアフィリエイトIDが消えてしまうこともありましたが、Rinkerにはそんな心配ありません。

商品リンクを作成できてかつ無料で利用できるので、Rinkerはこれからの定番になるかもしれません。

これほど便利なものを作成していただい、たやよいさんに感謝したいです。

皆さんも一度Rinkerを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

関連記事

-ブログ運営
-, ,

Copyright© NUMBER244 , 2018 All Rights Reserved.