iPhoneやMacなどApple製品の情報・オススメできる商品レビュー・地元徳島ネタなど様々なことをお届け

NUMBER244

Apple

「Magic Keyboard」やっぱりコレを選んで正解!開封&レビュー

投稿日:

MacBook Proをデスクトップ化するために、キーボードを探していた。

色々迷ったが、やっぱりアップル純正が良いんじゃないかと思い、Magic Keyboardを購入することに。

やっぱりMagic Keyboardを選んで正解と思えるほどよかった

早速開封してレビューしていこう。

Tsuyoshi
遂にMagic Keyboardを手に入れた。ホント最高だよコレ! どうもTsuyoshi(@number244_)です。

テンキー無しのMagic Keyboardを購入

今僕がメインマシンとしてバリバリに使っている15インチMacBook Pro 2017

15インチMacBook Pro 2017
15インチMacBook Pro 2017を2週間使用して感じた10の事

僕の新しい相棒。15インチMacBook Pro 2017が最高! 超使いやすい。値段はかなりしたけど、本当に購入してよかった。 どうもTsuyoshi(@number244_)です。 15インチMa ...

MacBook Proのキーボードを使わずにデスクトップ化しようと思い、キーボードを探すことに。

HHKBや東プレと言った、非常に打ち心地の良い素晴らしいキーボードを選ぶ事もできたが、僕はMagic Keyboardを選んだ。

購入したのはテンキー無しのMagic Keyboard

 Magic Keyboardを選んだ理由

Magic Keyboardを選んだ理由は以下の通り。

 MacBook Proと配列が全く同じ

Magic Keyboardは、MacBook Proと配列が全く同じ。

各キーの大きさや間隔など全く同じなのだ。

ただ、キーストロークやタッチの感覚は違う。

自宅ではMagic Keyboardを使用して、外出時にはMacBook Proのキーボードを使う。

配列は同じであればどちらのキーボードを使っても違和感なく使用できる。

HHKBなどの高級キーボードの使い勝手は最高なんだろうが、やはり外出時にMacBook Proのキーボードを使い分けるとなると、少なからず違和感を感じてしまうのでは無いかと思った。

慣れの問題もあるだろうが、やはり似たキーボードを使うことがストレスなく快適に利用できるのでは無いだろうか。

 Appleで統一したかった

MacBook Proに合うキーボードはやっぱりMagic Keyboard。

同じApple製のデバイスを揃えることによって、信頼性がある。

Bluetooth接続が切れることはないし、バッテリーの容量をMacBook Proから見ることが出来る。

やっぱりこのあたりの連携はApple製品で揃えるのが最高に使い勝手が良い。

 高級キーボードよりは安かった

静電容量無接点方式を採用しているHHKBとか選んでも良いんじゃないかと思った。

レビューを見る限り褒め言葉しか見つからない。

それほど使いやすくて最高なキーボードなんだろう。

でも値段が高い。

このキーボードだと、2万4千円もするのだ。

流石に高い。

でもAppleのMagic Keyboardは1万円ほど。

そりゃ他のキーボードに比べれば高いかもしれないが。

下手に安いキーボードを選ぶよりは、Appleを信頼してMagic Keyboardを選んだほうがいいと思った。

Magic Keyboardを開封

Magic Keyboardを選んだ理由をお伝えしたところで、いよいよお待ちかね。

Magic Keyboardを開封しよう。

 シンプルな箱

Magic Keyboard1

まずはMagic Keyboardの箱をみてみる。

シンプルで美しい。

いつも通りのAppleだ。

 中身と付属品

Magic Keyboard2

Magic Keyboardの箱をスライドさせると本体が見えてきた。

 

Magic Keyboard3

キーボードの下には、ライトニングケーブルと取扱説明書が入っている。

Magic Keyboardはライトニングケーブルを使って充電するのだ。

 裏側にAppleロゴ

Magic Keyboard8

写真では少し見にくいが、Magic Keyboardの裏側にはAppleロゴが刻まれている。

 Magic Keyboardは薄い

Magic Keyboard4

Magic Keyboardを横から見る。

キーボード奥(画像右)から手前(画像左)に向かって傾斜している。

キーボード手前側の方はかなり薄くなっている。

 

Magic Keyboard10

MacBook Proとくらべてみるとその薄さが分かるだろう。

手前は数ミリしか厚さがない。

 

Magic Keyboard9

キーボード奥の一番厚みがあるところでも、MacBook Proよりは薄い。

 US配列を選択

Magic Keyboard7

僕が購入したMagic KeyboardはUS配列。

13インチと15インチのMacBook Proを2台持っているがそちらもUS配列だ。

 

Magic Keyboard6

US配列だと、キーボードの表記からひらがなが消え、とてもシンプルになる。

これがカッコイイのだ。

JIS配列と比べて多少キー配列が違うが、そのあたりは特に問題ない。

だって、僕がタッチタイピング出来るようになったのは、MacBook Proを購入してから。

Windowsで使ってたJIS配列のキーボードは、手元をみてタイピングしていたので、配列なんて覚えてなかった。

 配列はMacBook Proと全く同じ

MacBook Proとキー配列が全く同じだからという理由で購入したMagic Keyboard。

本当に同じなのかみてみよう。

MacBook ProとMagic Keyboardを並べる

Magic Keyboard11

15インチMacBook Pro 2017とMagic Keyboardを並べてみた。

キーボードの大きさ、キーの配列、上記まで全く同じ。

違いはMagic Keyboardには一番上にファンクションキーがついていることぐらい。

 重ねてみた

Magic Keyboard12

MacBook Proのキーボードの上に、Magic Keyboardを置いて重ねてみた。

MacBook Proのキーボードの上にMagic Keyboardを置いて使っても違和感なく使えそうだ。

 

Magic Keyboard13

ちょっとずらしてみたが、やっぱりキーボードの大きさや、配列は全く同じだ。

 Magic Keyboardの感想

Magic Keyboardを使ってみての感想。

やっぱり最高。

買ってよかった。

 軽いタッチで入力できて気持ちいい

Magic Keyboardはストロークが浅くてキータッチがかなり柔らかい。

手の力を抜いて、ふんわりとした感じで入力すると、気持ちよくタイピングが出来る。

 デスクに置くだけでオシャレ

Magic Keyboardのデザインはとてもシンプル。

しかもBluetooth接続でケーブルもなくスッキリしている。

Magic Keyboardをデスクの上に置いておくだけで、かなりオシャレに感じる。

 今のところ不満なところがない

バッテリー持ちもいいし、デザインもオシャレだし、タイピングも気持ちよく出来る。

Magic Keyboardに今のところ不満を感じることはない。

浅いキーストロークが好みではない人は向かないと思う。

ただ、MacBook Pro 2016や2017のキーボードが好きな人にはかなりオススメ。

 僕的にはかなりオススメ

Magic Keyboardの開封とレビューをお伝えしたが、総評としてはMagic Keyboardはかなりオススメだ。

ほんと買ってよかったと思う。

Magic Keyboardを使ってこれからもどんどんブログを書いていきたい。

関連記事

-Apple
-

Copyright© NUMBER244 , 2018 All Rights Reserved.