スペースグレイのMagic Keyboardが発売されたけど、テンキー付きモデルのみで残念

iMac Proユーザーだけが触れることを許されていたMacのスペースグレイのアクセサリ。

それらが、2018年3月28日にAppleが行った発表会に合わせて、スペースグレイカラーのMacアクセサリを単品で購入できるようになりました。

スペースグレイのMagic Keyboard、Magic MouseそしてMagic Trackpad。

実は前にiMac Proが発表された時、スペースグレイのMagic Keyboardが欲しいと思っていました。

しかし、スペースグレイが用意されたのはMagic Keyboardのテンキー付きモデルのみ。

僕はスペースグレイのテンキー無しのMagic Keyboardが欲しかった

iMac Proはいらないが、スペースグレイのキーボードは欲しい

2017.12.13
Tsuyoshi
Mac三種の神器のスペースグレイが単品で購入できるようになったのは素晴らしいが、なぜテンキー無しのMagic Keyboardはないのか。
どうも!Tsuyoshi(@number244_)です。
スポンサーリンク

Mac三種の神器にスペースグレイカラー登場

iMac Proユーザーだけが触れることを許された、スペースグレイカラーのアクセサリ。
MRMH2J

「Magic Keyboard」
MRME2「Magic Mouse」
MRMF2「Magic Trackpad」

僕は勝手に三種の神器と呼びます。

Mac三種の神器には今までシルバーカラーしかありませんでした。

新しいスペースグレイはめちゃめちゃかっこいい!

高級感があり、すごくクール。

シルバーより価格が少しだけ高い

Mac accessories space gray 1
Magic Keyboardテンキー付きはシルバーより2000円高い、15,800円。

Mac accessories space gray 3
Magic Mouseもシルバーより2000円高い、10,800円。

Mac accessories space gray 2
Magic Trackpadにいたっては、シルバーより3000円も高い、15,800円。

色が違うだけで値段が高い

もしかしたら塗装の種類が違うのかもしれません。

それともAppleはスペースグレイという色に特別感を出したかったのでしょうか?

悲報:Magic Keyboardテンキー無しはスペースグレイがない

iMac Proが発表され、スペースグレイカラーのアクセサリが付属するということを知った僕は震えました。

「なんてかっこいいんだ!」

スペースグレイカラーのMagic Keyboardが欲しいと思いました。

iMac Proはいらないが、スペースグレイのキーボードは欲しい

2017.12.13

でもね、でもね、見てください。
Mac accessories space gray 4
テンキー無しのMagic Keyboardはスペースグレイを選択することができません。

Appleさん、そりゃないよ。

ぜひ、テンキー無しのMagic Keyboardにもスペースグレイを出してください。

なぜテンキー無しのMagic Keyboardが欲しいのか

僕は今、15インチMacBook Proを使っています。

そしてテンキー無しのMagic Keyboardも。

「Magic Keyboard」やっぱりコレを選んで正解!開封&レビュー

2017.12.29

15インチMacBook Pro 2017を2週間使用して感じた10の事

2017.07.30

テンキー無しのMagic Keyboardを使う理由は3つ。

MacBook Proにできるだけ近いキーボードを使いたい

MacBook Pro本体のキーボードと、外付けのキーボードはできるだけ似たものを使いたかったから。

MacBook Proを持ち出し、使用する時は当然MacBook Pro本体のキーボードを使います。

MacBook Pro本体のキーボードはテンキーなんてありません。

自宅で使用する時は、4KモニタフルHDモニタを接続してデスクトップ化してます。

新作LG27インチHDR対応4Kモニタ「LG 27UK850-W」レビュー!MacBook Proとの相性は?

2018.02.18

【レビュー】iiyama XU2492HSU-B1はMacBook Proにオススメ?

2017.09.23

外でも家でも同じ配列のキーボードを使うことで、違和感なく作業できるので快適です。

テンキーがあるとマウスが遠くなる

テンキー付きのMagic Keyboardはかなり横が長い。

マウスの距離が遠くなってしまします。

キーボードとマウスの距離は近い方がいいです。

その方が操作しやすいので。

まぁテンキー付きでもなれたら問題ないのでしょうが。

そもそもテンキー使わない

ええ、そうです。

僕はそもそもテンキー使いません。

テンキーの横にあるhomeとかendとかボタンも全く触りません。

これは会社で使っているWindows機でも同じ。

ホームポジションから指をちょっと上に伸ばすと数字キーがあるのでテンキーなんていらないんではないでしょうか。

計算が多い事務仕事をする人には必要かもしれませんが、僕にはテンキーは必要ないです。

MacBook Proの色と合わせたい人にオススメ

MacBook Pro 2016、2017年モデルをお使いの人は、スペースグレイカラーを選んでいる人が大半かと思います。

ちなみに僕の周りではシルバーは一人もいません。

MacBook Proがスペースグレイであれば、後から追加するアクセサリも同じスペースグレイで統一した方がおしゃれではないでしょうか。

僕もそう思って、スペースグレイのMagic Keyboard欲しいなって思っていました。

テンキー無しのMagic Keyboardにはスペースグレイが用意されてないので買いませんけど。

また、他のアクセサリも色が違うだけでちょっと値段が高い。

しかも性能は全く同じ。

今、シルバーカラーのアクセサリを持っている人はわざわざ買い替える必要はないかと思います。

どうしてもスペースグレイのMacBook Proと色を合わせたいって人はオススメです。

もちろん、これからアクセサリを買おうと思っている人にも。

気になる人はAppleのサイトをチェックしてみてください。