iPhoneやMacなどApple製品の情報・オススメできる商品レビュー・地元徳島ネタなど様々なことをお届け

NUMBER244

未分類

夫婦にオススメ!揺れないコアラマットレスを1ヶ月使ってみた感想【PR】

投稿日:

今密かに話題になりつつある、コアラマットレスを1ヶ月使ってみての感想。

オーストラリアで数多くの高評価を得ているコアラマットレス。

日本には2017年に上陸したばかり。

日本でも徐々に利用者が増えていてます。

結婚を機に、妻と二人で快適な睡眠を送れるように選んだのがコアラマットレス。

ある一つの動画を見て、夫婦二人で寝るにはコアラマットレスがピッタリじゃないか!と思い購入しました。

なんと、このコアラマットレスは振動や揺れが伝わりにくく一緒に寝る人の睡眠を妨げることがないので、僕みたいな新婚夫婦には最高にオススメ。

とりあえず、気になっている人は試してみてはいかがでしょうか?

なんたって120日間トライアルできますから。

今回はコアラマットレスを夫婦二人で1ヶ月間使用した感想をお届けします。

コアラマットレスとは?

コアラマットレスはウレタンマットレスです。

しかし低反発でも高反発でもない今までに新しいマットレス。

快適な寝心地で最高の睡眠を提供してくれるのがコアラマットレスです。

コアラマットレスの特徴

  • 特許取得済みの「クラウドセル」が最高の睡眠を与えてくれる
  • 振動や揺れが伝わりにくく、夫婦二人で寝てもお互いの睡眠を妨げない
  • 太っ腹の120日間トライアル期間
  • 10年保証

簡単に説明するとこんな感じです。

詳しいことはコアラマットレス公式サイトで詳しく解説されていますので、ご覧ください。

コアラマットレス公式サイト

コアラマットレスを1ヶ月利用した感想

初めて横になった感想

第一印象は「思ったより硬くて弾力ヤベェ!!」

コアラマットレス公式サイトのレビューは柔らかすぎるってレビューがありました。

「柔らかすぎるってどうゆこと?」

全く想像ができませんでした。

低反発のような柔らかすぎるベットは僕は苦手なので少し不安でしたが、いざ寝てみるとその不安は一気に吹き飛びました。

硬いというと大げさですが、かなり弾力があります。

日本のコアラマットレスは日本人に合わせて程よい硬さにしてあるみたいです。

柔らかすぎるっていうレビューはオーストラリアのレビューを訳したものだったのかもしれません。

体のラインに合わせて程よく沈むが、寝返りは打ちやすい

コアラマットレスに寝ると体はこんな感じになります。

体のラインに合わせて程よく沈み込み、体をしっかりと支えてくれます。

通常、市販の低反発マットレスは体に合わせてめちゃめちゃ沈み込みます。

体が沈み込むマットレスは体に負担はかかりにくいですが、マットレスが沈む分寝返りも打ちにくくなるんですよね。

寝返りがうまく打てずに血流が悪くなり朝起きると体のあらゆるところが凝っているということもあります。

しかしコアラマットレスはそこまで深くは沈み込みません。

程よく沈み込み体の体圧を分散しつつも、マットレスの底の方から体をしっかりと支えてくれている感じがあります。

これがコアラマットレスに弾力を感じる理由です。

弾力があり、体が深く沈み過ぎることがないので、寝返りも打ちやすいです。

気持ちよすぎてずっと寝てたくなる

コアラマットレスで一晩ぐっすり寝て、目が覚めた時の印象。

「なんか浮いているような感じがする」

「このままじっとしていたい」

コアラマットレスは睡眠中の体をしっかりとサポートしてくれています。

体に負担がかからないので、朝起きるとまるで浮いているような感覚になります。

体がまっすぐ伸びて、超絶姿勢が良くなったのかと思うくらい。

ずっとこのまま、ぼーっとしておきたい。

そんな感じになります。

一晩寝るだけでもコアラマットレスから体を離すのが嫌になります。

しかし、起きて仕事をしないと人間は生きれないので、ちゃんと起きましょう。

休みの日はずっとコアラマットレスの上で寝ていたくなります。

最愛の妻の睡眠を邪魔せず、邪魔されず

僕はクイーンサイズのコアラマットレスを購入し、妻と二人で寝ています。

妻と寝る時間は同じですが、起きる時間は妻の方が1時間ほど早いです。

しかし、僕の睡眠が深いのかコアラマットレスがすごいのか、妻が起きたことに気づきません。

コアラマットレスは揺れや振動が伝わりにくく、隣で寝ている人の睡眠を邪魔しません。

寝る時間も起きる時間も違う二人も、お互いの睡眠を妨げることはありません。

寝返りを打っても隣で寝ている人が起きることはありません。

僕がコアラマアットレスで一番気に入っているポイントです。

振動や揺れが伝わりにくいマットレスということで購入の決め手になりました。

公式サイトの動画ですが、マットレスにワインを入れたグラスを立てて、隣で暴れている大人二人の映像です。

これを見るとコアラマットレスの凄さがわかります。

揺れや振動が伝わりにくいことを実験

公式のワイングラスの動画は大げさすぎてわかりにくいかもしれません。

コアラマットレスにカメラを置いてその隣に座るという実験をしてみました。

ゆっくり座ってみるとこんな感じです。

こんな近くで座ってもカメラはちょっとしか揺れません。

次にジャンプしながら座ってみましょう。

どのくらい揺れるのか想像してください。

カメラは揺れていますが、想像以上に揺れてないでしょう?

後から寝る時に、流石にここまで近くはないと思うので、離れたバージョンも。

(離れたバージョンを撮り忘れてたため、シーツが装着された状態なのはご了承ください)

激しめでシュールな感じになってますが、カメラはほんのちょっぴり揺れてるだけです。

シーツとマットレスの間にある空気が移動してシーツは大きくウネっています。

普段寝るようにそっと座ると全く揺れません。

コアラマットレスおそるべし。

開封と設置

コアラマットレスは丸く梱包された状態で届きます。

開封と設置について、2つの注意点があります。

注意ポイント

  • コアラマットレスはめちゃめちゃ重いので、一人で運ぶのは危険
  • 封を切るとマットレスが一気に膨らむので、マジで危険

重すぎて寝室まで運ぶのが一苦労

コアラマットレスはかなり重いです。

シングルで18キロ。

クイーンサイズになると31キロもあります。

僕が買ったのはクイーンサイズ。

米一俵と同じですよ。

重たすぎる。

その上、持ちにくい。

2階の寝室まで運ぶ様子がこちら。

いや、もうマジで大変でした。

階段でコアラマットレスを運ぶのはマジで危険です。

ハローって言いながら仁王立ちしているコアラを一発殴ってやろうかと、思いましたww

女性一人でコアラマットレスを運ぶのは危険です。

男性でもクイーンサイズだとかなり苦労します。

気をつけて二人で運びましょう。

転がすような感じで運ぶと簡単です。

封を切るとマットレスが顔面めがけて襲いかかってくる

マットレスはこんな感じて梱包されています。

箱の中にはビニール袋で覆われているマットレスと、コアラが……

僕の場合、こんな感じで挟まって苦しそうな顔をしているコアラが入っていました。

こんな窮屈なところに挟まって、オーストラリアから来たんでしょうか?

コアラマットレスを開封する際、どんな感じでコアラが入っているのか想像して開封するのもおもしろそうですね。

ビニール袋で覆われたコアラマットレスを開封するのが危険ポイント。

ビニールを切った瞬間マットレスが一気に膨らむので、顔面をぶん殴られる可能性があります。

どんな感じで膨らむのか予測しながらゆっくりとビニールを切ってください。

ビニールを切ると一気にこんな感じに膨らみます。

マジでビックします。

ちゃんとスペースを確保しておかないと、色々と大変なことになります。

ちなみに、マットレスの白いほうが表側になります。

マットレスが完全に膨らむまでは24時間かかる

コアラマットレスを開封後、なんとかベットに乗せることが出来ました。

重たいのでベットに乗せるだけでも一苦労です。

また、マットレスが完全に膨らむまでは開封後24時間かかるみたいです。

膨らみ切る前に利用しても問題ないのでしょうが、僕は開封してから24時間放置し、初めて横になりました。

コアラマットレスのお手入れ

コアラマットレスは通気性に優れていますが、ノーメンテナンスというわけにはいきません。

マットレスを清潔に長持ちさせるためには、定期的なお手入れが必要になります。

コアラマットレスは重たいので、シーツの交換やマットレスを立てかけるのは大変ですが、長持ちさせるためにもしっかりとお手入れをしましょう。

シーツを使用したほうがいい

コアラマットレスにはカバーが装着されていますが、シーツを利用したほうがいいと公言されています。

カバーを汚れにくくする上に、カバーに毛玉が発生するのを防止できます。

定期的にカバーを手洗い

コアラマットレスのカバーは洗うことができますが、洗濯機と乾燥機の使用はできません。

水と中性洗剤で優しく手洗いと説明があります。

その後、しっかりと絞ってから風通しのいいところでしっかりと乾かして、マットレスにカバーを戻します。

月に一度はマットレスを立てかける

コアラマットレスはいくら通気性に優れているとはいえども、ベッドに敷いたままだどマットレスにカビが発生する可能性があります。

これはコアラマットレスに限ったことではありません。

カビの発生を防ぐためにも、月一程度は壁に立てかけて、マットレスに新鮮な空気を通してあげましょう。

壁に立てかけると同時に、シーツやカバーの洗濯も一緒にしてあげるとよいでしょう。

頭側と足側を入れ替える必要はなし

コアラマットレスの素材はヘタリにくいので、マットレスによくある頭側と足側を入れ替える必要はありません。

公式に問い合わせしたところ、「入れ替える必要はないが気になる方は入れ替えてもらってもいいです」と返答。

僕は面倒なので、そのままでいいかなと。

だって立てかけるだけでも大変だから。

コアラマットレスをオススメできる人

まとめになりますが、新婚さんや夫婦で新しいマットレスを探している人にはコアラマットレスが超オススメです!

コアラマットレスは振動や揺れが伝わりにくいため、隣で寝る人の睡眠の邪魔をしません。

もちろん一人の人でも、素晴らしい寝心地を独り占めできますので、オススメです!

気になる方は、120日間のトライアル期間で一度試してみることをオススメします。

コアラマットレス公式サイト

関連記事

-未分類

Copyright© NUMBER244 , 2018 All Rights Reserved.