Apple Music登録者数が4000万人を突破した今、再び登録しようかと考えている

4500万曲をいつでもどこでも聞くことが可能な世界「Apple Music」

そんなApple Musicの登録者数が、4000万人を突破したようです。

世界最大級の音楽ストリーミングサービス「Spotify」の有料会員数は7000万人。

今年の夏には「Apple Music」が「Spotify」を抜いてしまうのではないかと、 The Wall Street Journal(WSJ)で報道されています。

Tsuyoshi
Apple Musicの勢いが止まらない! また登録してみようかと思っている、Tsuyoshi(@number244_)です。
スポンサーリンク

登録者数が4000万人突破した「 Apple Music」

40 million Apple Music enrollments 4 Apple Music恐るべし。

やはりiPhoneとの相性が評価されている?

Apple Musicは、iPhone利用者であれば初めから入っているミュージックアプリで利用可能です。

新たにアプリを追加する必要もなく、LTE搭載のApple Watchならば、単独でも再生可能。

そんなApple製品との相性抜群なところが評価されて、登録者数が増加しているのでしょうか?

実は、僕も数年ほど前にApple Musicを利用していた

実は、僕2年ほど前にApple Musicを利用していました。

無料期間3ヶ月を含め、半年ほど利用していたかと思います。

でもとある理由でやめてしまいました。

邦楽アーティストの配信が少なかった

Apple Musicでは洋楽は配信されてないのが珍しいくらい沢山ありました。

しかし、邦楽では配信されてないアーティストも目立ちました。

「え?あのイケメンボイスの人配信されてないの?

「めっちゃ有名なのに配信されてないのってマジ?」

とまぁ、結構有名どころも配信されていません。

有名だから配信されているっていうわけではなく、レコード会社やアーティスト自身が音楽配信に協力的じゃないという事からですけど。

また、最新曲や特定のアルバムしか配信されていないアーティストもいます。

僕が高校生の頃からずっと好きなアーティスト『ONE OK ROCK』

僕がApple Musicを利用していた時は配信されていませんでした。

実は僕がApple Musicの解約した後すぐに、『ONE OK ROCK』の配信は始まってたみたいです。

タイミングが悪かった……

またApple Musicを利用したいと思う理由

40 million Apple Music enrollments 3 僕が2年ほど利用していない間に、Apple Musicはかなり進化していました。

またApple Musicを利用したいなと思いました。

邦楽のアーティストの配信が徐々に増えてきた

今、Apple Musicで邦楽アーティストを調べてみると、2年前より配信数が増えていました。

僕が大ファンな『ONE OK ROCK』もその一つ。

ただ、まだまだ有名なアーティストでも配信されてい人が多いです。

日本のレコード会社やアーティストたちが音楽配信に否定的なところがあるからでしょう。

Apple Musicで邦楽の配信が増えれば、もっと日本での登録者数が激増するはずなのに。

Apple Musicでミュージックビデオが見れるようになっている

40 million Apple Music enrollments 2 Apple Musicでミュージックビデオが見れるようになっているんですよ。

Apple Musicは最近ミュージックビデオの配信にも力を入れており、2年前より増えています。

大好きなアーティストの音楽を聴くだけでなく、目でも楽しめる「Apple Music」

素晴らしい。

配信されてないアーティストはCDで聞けばいいじゃないか

Apple Musicの利用を検討している人は、すでにiTunesを使ってCDを自分で取り込み音楽を楽しんでいるはずです。

万が一、Apple Musicで配信されてない曲があっても、今手元に取り込んである曲とApple Musicを同時に楽しむ事はできます。

配信されてないアーティストだけツタヤなどで安く借りてきて取り込み、それ以外はApple Musicで配信されている音楽を聞いて世界を広げる。

これでいいんではないでしょうか。

これからApple Musicはさらに伸びる

現在4500万曲が聴き放題のApple Music。

海外のアーティストは音楽配信に極力的なので、大抵の洋楽は聞くことができます。

洋楽もいいけど、日本人としてはもっと邦楽も聞きたいと思うかもしれません。

しかし、そのうち邦楽の配信数も、もっと増えていくと思います。

僕はそんな事に期待して、またApple Musicを使いたいなと思いました。